山形教育用品株式会社 - 豊かな郷土山形を愛する子どもたちのすこやかな成長を願っています。

山形教育用品株式会社 私たちは、豊かな郷土山形を愛する子どもたちのすこやかな成長を願っています。
現在の位置:トップ - 社長ブログ

« 雪とけて 村いっぱいの 子どもかな  | 社長ブログトップ |  入学式に行って来ました »

「小学校外国語活動」と「C」改革

文部科学省ホームページに、「小学校外国語活動サイト」なるものが登場しました。新学習指導要領に登場した「外国語活動」は、「音声を中心に外国語に慣れ親しませる活動を通じて、言語や文化について体験的に理解を深めるとともに、積極的にコミュニケーションを図ろうとする態度を育成し、コミュニケーション能力の素地を養うことを目標」とすると書いてありました。

このサイトには、『英語ノート』の試作版として、5年生と6年生のそれぞれ9レッスン分の指導計画や授業の資料がのせられており、ダウンロードして使うことができるようになっています。なお、「指導要領第4章外国語活動」には、「外国語活動においては、英語を取り扱うことを原則とすること」とあります。

6年Lesson 3では、「カレンダーを作ろう」というタイトルのもとで、第1時には「日本の行事や特徴を確認し、行事の行われる月の言い方を知る」第2時「自分の誕生日を言う」第3時「月日について訪ねたり応えたりして、誕生日カレンダーを作成する」第4時「作成した誕生日カレンダーをもとに、誕生月を紹介する」という計画が示してあります。
「使用表現等」という欄には、「When is your birthday? My birthday is March third. 」

このようなレッスンが、全部で18示されています。一つ一つとても楽しく、またどう展開すればよいか分かりやすくて、先生方は便利だろうなと思います。これに合わせて、絵カードやCDもあります。完璧です。もう、4月から授業できる!

でも、これでいいのかなあと思ってしまいます。「今日はカレンダーを作ります! 日本の行事で、何か知っているものはありませんか?」「お正月です」「七草です」「節分の豆まきがあります」………。楽しそうですが、子どもたちは、「あれ、今、どうしてカレンダーつくらなければならないのかなあ」とは、思わないのでしょうか?

指導要領第4章外国語活動「指導計画の作成と内容の取り扱い」には、「児童や地域の実態に応じて」や「体験的な理解を図る」「児童の興味・関心にあったもの」「外国語の堪能な地域の人々の協力を得る」「国際理解に関わる交流等を含んだ体験的なコミュニケーション活動を行うようにする」などの表現があり、子どもたちが学ぶ必要感を持ち、実感や感動が行き交う授業となり、生きる力が育まれることを求めています。

%E3%83%9F%E3%82%B9%E3%83%9F%E3%82%BD%E3%82%A601-1.jpg

4月7日の山形新聞、「山口常夫県教育長インタビュー」は『「生きる力」はぐくむ 培うコミュニケーション力』の見出しで、まさに、新しい外国語活動が目指すものを我が山形県は、「C」改革として行うのだということを謳っていました。

「C」改革を実践する山形の先生方は、このたびの英語ノート(試作)もこのまま教えるのではなく、地域の実態や求めに応じて、子ども一人一人としっかり向き合い、子どもたちが求める学びとなるように単元を構成して授業を行うことでしょう。

外国語活動のねらいは、あくまでも英語にあるのではなく、「コミュニケーション能力の素地を養う」ことにあるのですから。

2019年08月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近のエントリー
どこに行ったの? 「結城よしを」の歌碑
東京タワーは元気に立っていました
入院と子どもの泣き声
仏壇に水を供える…子どもの作文から
「令和」時代到来 山形市中心市街地の未来は…
旅立ちの季節
たまには歩いてみませんか
「平成31年」明けましておめでとうございます
年の瀬に思う
第51回YBC読書感想「本の森たんけん」受賞おめでとう
アーカイブ
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年03月
2015年02月
2014年12月
2014年11月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年02月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年04月
2010年03月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2008年01月
2007年12月
お問い合わせ
山形教育用品株式会社
TEL.023-681-3636
FAX.023-681-3650

トップページ  個人情報保護方針  このサイトについて COPYRIGHTS (C) 2007 山形教育用品株式会社 ALL RIGHTS RESERVED.
TEL.023-681-3636 FAX.023-681-3650