山形教育用品株式会社 - 豊かな郷土山形を愛する子どもたちのすこやかな成長を願っています。

山形教育用品株式会社 私たちは、豊かな郷土山形を愛する子どもたちのすこやかな成長を願っています。
現在の位置:トップ - 社長ブログ

2009年03月24日

「3Cha」の精神

この度、縁あって、木村康二社長の後任として、代表取締役社長を仰せつかりました。身の引き締まる思いです。我が社の「山形県教育の振興と内容の充実」という54年の歴史と伝統を引き継ぎ、社業の発展に、そして70名の社員と家族、株主の皆様の生活が、更に安定するよう鋭意努力いたします。よろしくお願いいたします。

さて先日の社員への就任挨拶で、「3Cha」の精神で突き進もうと話しました。この3Chaとは、Change・Chance・Challengeの「Cha」の頭文字3つです。即ち、「Changeの今を、Chanceと考え、Challengeしていこう」、「Challengeしたことが、Chanceとなって、Changeする」ということです。

このことばは、今から12年前の3月31日、東南村山教育事務所の退職辞令交付式で、当時の山形市の後藤和弘教育長が、校長や教諭等の退職者へのはなむけとして、「退職は変わり時です。長い人生のいい機会と考え、いろいろなことに挑戦してください」と、贈られたのでした。元英語教師・辞典作成者らしく、この3文字は、中学生の英和辞典の同じページに載っているとも話されました。
当時小生は、事務所の指導課長ということで、その場に居合わせました。後藤先生は、小生の高校時代の担任でもあり、夢と情熱をもって励めよと、常に温かく指導していただいておりました。この度のお話も、先生方が元気をいただいたなあ、と聞いていました。

しかし、この言葉は退職者だけでなく我々現職者にこそ、通用するものと考えました。なにしろその頃の教育界は、改革へのさざ波が小波・大波に変わろうとしている時だったのです。それ以来、「3Cha」をキーワードとして、機会ある毎に「教育改革の今日、教育界を改善する絶好の機会と捉え、挑戦していきましょう」と呼びかけてきました。

最近、世界の経済・財政は、市場経済原理・効率化一辺倒の壁に突き当たり、大混乱しています。我が業界も、行政の教育予算削減や保護者の教育費軽減、児童生徒減少、図書教材直販制度の切り崩し等で、危機的状況にあります。しかし、私たちはこの状況に負けてはおれません。危機を乗り越え伝統を継承する源泉は、新たな創造力・挑戦です。

今年は、新学習指導要領の移行が歩み出します。我が業界にとって、変わり目の絶好の機会です。とりわけ理科や算数、外国語活動などの指導内容の増加は、教具や教材の更新に繋がります。実際、各メーカーは新教具や新教材を精力的に開発しています。「電子黒板」なるITを駆使した教具・教材の活用は、これまでの授業を一変することになるでしょう。また子どもと教師の目線に立った新教材は、学力を確実に定着させていきます。

ヨットは、逆風にも舵取り次第で思うように突き進むのです。私たちは子どもと先生方のために、目利きを高め、「いいもの、まっすぐ!」で励みます。当社員であることの誇りと自信を持って、挑戦し続けます。

2017年06月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最近のエントリー
「3Cha」の精神
アーカイブ
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年03月
2015年02月
2014年12月
2014年11月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年02月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年04月
2010年03月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2008年01月
2007年12月
お問い合わせ
山形教育用品株式会社
TEL.023-681-3636
FAX.023-681-3650

トップページ  個人情報保護方針  このサイトについて COPYRIGHTS (C) 2007 山形教育用品株式会社 ALL RIGHTS RESERVED.
TEL.023-681-3636 FAX.023-681-3650