山形教育用品株式会社 - 豊かな郷土山形を愛する子どもたちのすこやかな成長を願っています。

山形教育用品株式会社 私たちは、豊かな郷土山形を愛する子どもたちのすこやかな成長を願っています。
現在の位置:トップ - 社長ブログ

2012年09月14日

「小」・「少」を大切にしたい

小さな島をめぐって、激しい動きが起こっています。何とか平和的な解決策がみつかれば良いと、誰しもが考えているかと思います。

今回のことで、教訓を得ました。つい、社員にも話してしまいました。
『解決困難な小さな課題を棚上げしないこと。取っつきたくない、触れたくないことから、少しずつでも取り組み始めること。そうしないと、解決できる可能性がどんどん減ってしまう』。
問題点は、長い間棚上げして触れないでおけば何とか解決できる、などということは決してない、ということでしょうか。今回よーくわかりました。肝に銘じたところです。

ところで、山間部の学校に勤務していた知人が、しばらく前に話していたことを思い出しました。児童数がわずかの学校(すでに廃校になりました)で、syou1.jpg
「授業で用いる教材教具類は、当然に数が少ない。以前勤めていた街場の学校では、学年で150セット近く注文していたけど、この学校では数セットで充分。中には、いろんな物を注文しようとしても、訪問してくれない業者もある。ガソリン代にもならないだろうから、仕方ないのかね。でも、教育用品さんは週に最低2回は学校に来てくれて、給食用帽子1つでも届けてくれる」。

「山形県教育の振興に寄与する」ことを社是の一つにしてきたわが社。「小さな学校に、少ない商品をお届けするのも当然」が、当たり前のこととなっています。これからも、小・少を大切にする仕事をしていきたいものです。そして、小事を放っておいたがために大事になってしまった、ということがないように、日々過ごしていこうと思います。(平24.9.14)

2017年09月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近のエントリー
「小」・「少」を大切にしたい
アーカイブ
2017年09月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年03月
2015年02月
2014年12月
2014年11月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年02月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年04月
2010年03月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2008年01月
2007年12月
お問い合わせ
山形教育用品株式会社
TEL.023-681-3636
FAX.023-681-3650

トップページ  個人情報保護方針  このサイトについて COPYRIGHTS (C) 2007 山形教育用品株式会社 ALL RIGHTS RESERVED.
TEL.023-681-3636 FAX.023-681-3650