山形教育用品株式会社 - 豊かな郷土山形を愛する子どもたちのすこやかな成長を願っています。

山形教育用品株式会社 私たちは、豊かな郷土山形を愛する子どもたちのすこやかな成長を願っています。
現在の位置:トップ - 社長ブログ

2014年08月29日

つや姫はおいしいです

田んぼの稲穂が少しずつ黄色くなってきました。田植え後の水に浮かぶ葉の若々しい緑。出穂期の逞しく濃い緑。そしてこれから広がる黄金色。どの時期も、田んぼの稲は心に豊かさを与えてくれます。

先日、農業を営んでいる義弟と話しながら、自分のまだまだ貧しい心が恥ずかしくなりました。その理由はこうです……。

5月に島根県に出かけた折、心に引っかかったことがありました。ホテルの朝食会場に、『ごはんは、島根県産の“つや姫”です。おいしいです』との説明書き。喉の奥で声が出ました。「おいおい、それはないでしょう。つや姫は山形の米ですよ。山形で開発した品種ですよ!」と。食べながら、「本物のつや姫は、もっと美味いんだよ」と必然的に思いました。なにせ、偽ブランド品が出回っている時代ですから。

それから数ヶ月間引きずりました。しかし…。島根県の方お許しください。義弟の話を聞いて初めて知りました。島根県さんが、わざわざ“つや姫”を栽培し、世に広めてくださっていることを。平成24年から厳重な条件管理をしながら栽培を始め、今年度は山形県のように、つや姫マイスター制度をも取り入れていらっしゃることを。山形県としてもつや姫ブランドを全国に広めようとしており、栽培してくださる所が徐々に増えてきていることを。

つや姫が世に出る前から今に至るまで、最上級の米として山形県でも栽培されているコシヒカリ。“山形産コシヒカリ”として全国に販売されています。でも今回知りました。越前越後、つまり福井県や新潟県で開発された品種なんだそうですね。越(コシ)の国で作られた光り(ヒカリ)輝く米。とても美味しいので、多くの県で力を入れて改良し、より喜ばれるコシヒカリ作りをしている。でも、やっぱり本場物、魚沼産にはどうしてもかなわないそうですね。

078%20%28240x177%29.jpg山形県では、綿密な販売戦略を練り、つや姫のブランド化を推進している真っ最中。他県を良きライバルとして、より美味しくより安全なつや姫を作ろうとしている。そのために、他県でも大いにつや姫栽培をして欲しいのだ。そして、やっぱり本場の山形県のつや姫が一番おいしい、と言われるようにすればいいのだ。そのように義弟は語るのでした。

美味しい話や得することは、自分とその周りだけにとどめておいて、利益を独占しよう、などという姑息な思いが、私を蝕んでいたのでしょうか。狭い了見です。良きライバルとしての仲間を増やし、共益を追求することによって、私の益をも増やすことができる。そう考えようとしながらも、なかなかそれに徹することができない、悟りきれない自分がいます。(平26.8.29)
 

2017年09月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近のエントリー
つや姫はおいしいです
アーカイブ
2017年09月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年03月
2015年02月
2014年12月
2014年11月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年02月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年04月
2010年03月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2008年01月
2007年12月
お問い合わせ
山形教育用品株式会社
TEL.023-681-3636
FAX.023-681-3650

トップページ  個人情報保護方針  このサイトについて COPYRIGHTS (C) 2007 山形教育用品株式会社 ALL RIGHTS RESERVED.
TEL.023-681-3636 FAX.023-681-3650