山形教育用品株式会社 - 豊かな郷土山形を愛する子どもたちのすこやかな成長を願っています。

山形教育用品株式会社 私たちは、豊かな郷土山形を愛する子どもたちのすこやかな成長を願っています。
現在の位置:トップ - 社長ブログ

« 山形城「三の丸」を一周しました  | 社長ブログトップ |  秋のイベント「芋煮会」と「大正琴発表会」 »

グルメリポートに一言申し上げたい

 のびやかに 絹曇かかる 秋彼岸 (金子つとむ)

秋の風に「金風(きんぷう)」という言葉があります。黄金色の稲穂をそよそよとゆらす風を表現してつけられた美しい言葉です。
実りの秋となりました。ここ山形では朝方の気温もぐっと低くなりました。昨日今日の最低気温は13、14℃ほどです。空を見てもすっかり秋模様です。昔から雲を見るのが好きで、特に秋の空の魅力に惹かれて、小一時間、空を見上げていることもあります。

DSC_0036%20%28230x130%29.jpg正岡子規は、「春雲は綿の如く、夏雲は岩の如く、秋雲は砂の如く、冬雲は鉛の如し」と言っています。すばらしい観察力、表現力、そして見事なまでの簡潔さです。
みなさんもそうでしょうが、秋の雲が一番魅力的です。「羊雲」「いわし雲」「さば雲」「うろこ雲」「すじ雲」「かすみ雲」等々。秋の雲の正体は、上空10km以上もの高所に浮かんでいる氷の粒だそうです。これが上空の強い風によって流されながら蒸発することによって、細かい糸のような雲になるんだそうです。

話は変わりますが、テレビをつけると(ちょっと古風な言い方ですが)、グルメリポートが必ずどこかのチャンネルで放映されています。嫌いではないのでつい見てしまいますが、気になるのがリポーターの言葉、内容、仕方です。
まず、リポートの内容です。必ず「んー!」という第一声から始まり、「○○だけど△△ですねー!」「おいしいです!」「まいうー!」と、型にはまったリポートにはうんざりします。それでも食される品に惹かれて見続けてしまいますが…。
二つめは、口の中に食べ物を入れたまま話す姿です。小さい頃、母親からは「食べながら、しゃべんな!」と繰り返し注意されました。相手の口の中に入っている食べ物が見えるということは、お世辞にもきれいとは言えません。品のない下品なことだと思います。そんな自分も時々やらかしてしまいますが…。少なくとも、全国放映される食レポのみなさんは十分気をつけて欲しいと思います。
DSC_0039%20%28230x130%29.jpg三つめに気になるのは、芸人「平野ノラ」のように長い髪をかき上げて食する姿です。ラーメンどんぶりに髪がひたるようであれば、髪を結びなさいと言いたくなります。
最後は、箸の持ち方です。昔ほどやかましくなくなってきたと思いますが、気になります。普段の持ち方をリポートのために急に変えてもバレバレです。やはり正しい持ち方は美しさにつながります。学校に勤務している時は、子ども達に箸の持ち方と鉛筆の持ち方は同じだよと繰り返し教えました。箸を正しく持てないと、鉛筆も正しく持てないよと。
また、使い方にも気を配るべきです。という自分も見苦しい時もありますが、次のような使い方は「嫌い箸」と呼ばれていてマナー違反だとされています。

%E3%83%9E%E3%83%8A%E3%83%BC%E9%81%95%E5%8F%8D%20%28500x430%29.jpg
(「まとめニュースチャンネルプラス」より転写引用)

美しい女性リポーターであれば化粧や髪型、服装と同じくらい、いやそれ以上に言葉や仕草にも気をしっかり配って欲しいと思います。「見た目」とよく言いますが、親から授かった容姿は変えることはできません。しかしながら、仕草や立ち居振る舞いに気をつけることで身のこなしを少しは美しくすることができるのではないでしょうか。秋の空のように爽やかに。
今回は、自戒を込めた年寄りの小言でした。(2017.9.28)

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最近のエントリー
秋のイベント「芋煮会」と「大正琴発表会」
グルメリポートに一言申し上げたい
山形城「三の丸」を一周しました
「こころ旅」に癒やされる
「伝える力」を磨きましょう
居酒屋のコースターに学ぶ
「学ぶこと」のありがたさ
「いのち」のありがたみ
長時間労働の改善をめざして
新年明けましておめでとうございます
アーカイブ
2017年10月
2017年09月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年03月
2015年02月
2014年12月
2014年11月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年02月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年04月
2010年03月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2008年01月
2007年12月
お問い合わせ
山形教育用品株式会社
TEL.023-681-3636
FAX.023-681-3650

トップページ  個人情報保護方針  このサイトについて COPYRIGHTS (C) 2007 山形教育用品株式会社 ALL RIGHTS RESERVED.
TEL.023-681-3636 FAX.023-681-3650