山形教育用品株式会社 - 豊かな郷土山形を愛する子どもたちのすこやかな成長を願っています。

山形教育用品株式会社 私たちは、豊かな郷土山形を愛する子どもたちのすこやかな成長を願っています。
現在の位置:トップ - 社長ブログ

2018年03月28日

入学シーズン ランドセルも制服も高いですね

 ランドセル 小さくなりて 卒業す  (佐藤淑子)  

そろそろ入学シーズンです。それを待っていたかのように、陽気も日に日によくなってきました。昼の気温は20℃を超える暖かさです。平年以上に積もった雪も、すっかり消えました。3月なのに春爛漫という感じです。
0010328%20%28220x165%29.jpg県内の小中学校の卒業式も終了しました。県内の今年の卒業生、小学6年生は9,000人、中学3年生は10,000人です。10年前と比べると、小学校、中学校ともに約6,500人も減っています。表題の俳句のランドセルではありませんが、制服メーカーやランドセル、カバンのメーカーにとっては、われわれ教材販売会社と同様、このような少子化は極めて大きなマイナス要因だろうと思います。新入生用品販売メーカーも経営を維持するためには一人当たりの単価を高くしないと成り立っていかないのではないかと思います。
やっぱりというか、制服やランドセルの価格が極めて高い。びっくりする値段です。公立中学校の制服の全国平均価格は5万円前後。ランドセルの平均購入価格も4万円台が主流だそうで、高級なものは10万円近くします。大量生産品ではないので、コストダウンができないそうです。このほかにも入学時には何かと経費がかかります。保護者の皆さんにとっては、この時期、うれしいやら悩ましいやらの心境でしょう。

文科省は隔年で「子供の学習費調査」を実施しています。昨年末、平成28年度の調査結果が公表されました。それによると、保護者が支出した、1年間の子供一人当たりの経費(学校教育費、学校給食費、学校外活動費)平均額は、公立小学校で322,000円、公立中学校で479,000円という結果でした。このうち学校教育費は、小学校が60,000円、中学校が134,000円です。さらに図書、学用品、実習材料等の経費は、小学校で19,000円、中学校で23,800円でした。この調査には、通学費として制服やランドセル、カバンの購入費も入っています。この調査は悉皆ではなく抽出調査なので学校や地域によっては大きな開きはあるでしょうが、この額は保護者の立場からすれば結構な金額になります。

0080328%20%28220x165%29.jpg2月初め、銀座にある泰明小学校のアルマーニ標準服問題が世間を騒がせました。「標準服」という言葉も初めて聞きました。地方の人間にとっては、小学校の通学服なんか自由だろうと思っていました。それにも増して思ったことは、高額な制服、ランドセルにお金をかけるよりも、日常の、読書活動における図書や学習で使用する各種教材、特色ある学校、学年経営に使用するものに、もっとお金をかけたほうがいいんじゃないのかなということです。
この問題を受けて、文科省は3月19日付で「学校における通学用服等の学用品等の適正な取扱いについて」という通知を出しました。その中で「教育委員会は、保護者等ができる限り安価で良質な学用品等を購入できるよう,所管の学校における取組を促す」よう求めています。
学校にとって、保護者の教育費負担軽減は至上命題だと思います。教育委員会からの指導もこれまで以上にあることでしょう。しかし、単に何%カットとか、とにかく安いものという論理では、本当の意味での子ども達の教育力向上にはつながらないと思います。教材販売会社の立場から言えば、子ども達に与えるものは、単に安いだけの「安かろう、悪かろう」の教材でなく、それぞれの学校の子ども達にとって適切な教材、価値ある教材を選定し、使用させていくことが、一人ひとりにしっかりとした学力をつけていくことにつながると思います。文科省も通知の中で「良質な学用品」をと言っています。大事なことは価格だけでなく、質なのです。
学校では、4月の予算組みの時に「前年度と同様」と簡単に決めてしまいがちですが、自分の学校や学年の子ども達の教育力向上のために、どこに、どのように、どのくらい金をかけるかしっかりと議論すべきではないのかなと思います。(2018.3.28)

2018年03月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近のエントリー
入学シーズン ランドセルも制服も高いですね
アーカイブ
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年03月
2015年02月
2014年12月
2014年11月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年02月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年04月
2010年03月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2008年01月
2007年12月
お問い合わせ
山形教育用品株式会社
TEL.023-681-3636
FAX.023-681-3650

トップページ  個人情報保護方針  このサイトについて COPYRIGHTS (C) 2007 山形教育用品株式会社 ALL RIGHTS RESERVED.
TEL.023-681-3636 FAX.023-681-3650