山形教育用品株式会社 - 豊かな郷土山形を愛する子どもたちのすこやかな成長を願っています。

山形教育用品株式会社 私たちは、豊かな郷土山形を愛する子どもたちのすこやかな成長を願っています。
現在の位置:トップ - 社長ブログ

2019年05月24日

仏壇に水を供える…子どもの作文から

 五月来ぬ 心ひらけし 五月来ぬ (星野立子) 

003001%20%28124x220%29.jpg机上の卓上カレンダーが5枚目を終えようとしています。5月も末。木々の緑も「萌黄色」から鮮やかな緑色「鮮緑」へと変わってきました。この季節、よく「清々しい」と言いますが、遙か遠くの山々の木々の一本一本がはっきり見えるぐらい間近に見えます。それだけ空気が澄んでいるのでしょう。まさに、二十四節気の「小満」、陽気がよくなり、草木などの生物が次第に生長して生い茂る頃です。私的には、今頃の季節が一番好きです。
 
さて、今年も文集『山形の子ども』が送られてきました。県教組教育文化部で編集発行している作文集です。「日々の生活を綴る作文」と謳っているだけあって、遠足や運動会などの行事作文とはひと味違います。読んでおもしろいです。特に、低学年。
その中の一編。河北町立谷地南部小学校1年 あだち たいがくんの『おとうさん、お水をどうぞ』を紹介します。

 ぼくは、まい日、ほとけさまにお水をあげるお手つだいをしています。ほとけさまはおとうさんです。
 おとうさんは、ぼくが生まれてすぐにしんでしまったそうです。だから、ぼくは、おとうさんのことがぜんぜんわかりません。でも、まい日、ほとけさまにかざってある、おとうさんのしゃしんを見て、おまいりしています。
(中略)
 お水をあげるときは、チンチンとかねをならします。そして、こころの中で、「うんどうかいではやく走れますように。」とか、「おうえんしてね。」とかおねがいします。
 おにいちゃんは、
「パパ、よろしくね。」
と、こえを出しておねがいをしています。
007002%28124x220%29.jpg ときどき、お水をあげるのをわすれてしまうことがあります。だけど、おにいちゃんがごはんを上げていると、ぼくもおもい出してやります。おにいちゃんがわすれたときは、
「おにいちゃん、ごはんあげするんだよ。」
と、ぼくがおしえてあげます。
 なつ休みに、おとうさんが生まれた名ごやのおじいちゃんとおばあちゃんのところにいきました。おにいちゃんと二人だけでいきました。ひこうきにのっていきました。
 名ごじいちゃんと名ごばあちゃんは、
「おとうさんは、やさしい人だったよ。」
と、おしえてくれました。
 そして、名ごばあちゃんは、おとうさんがたいせつにしていたキーホルダーをくれました。ぼくは、それをおさいふにつけました。ぼくは、それを見ると、すこしだけおとうさんのことをおもい出します。
 おとうさんがやさしい人だったときいて、ぼくはうれしかったです。だから、ぼくもやさしい人になれるように、お手つだいをつづけていきたいです。お水をあげるときは、こころの中で、そっと、
「おとうさん、お水をどうぞ。」
といいます。

009003%20%28124x220%29.jpg山形の言葉で言えば、「むつこくなる」ような作文です。いじめや虐待が日常茶飯の世の中、純真な少年の温かい思いを感じて何かほっとさせてくれます。
仏様に水やご飯を供えることをしている子どもが、今どれくらいいるでしょうか。身近な家族が亡くなったりしなければ、仏壇に手を合わせることもないでしょう。かく言う自分も神も仏も、キリストもアッラーも信じない不信心な罰当たり者ですが、たいがくんが毎日、亡き父に水を供えていることに頭が下がります。
「水をあげる」ことによって、よく覚えていないお父さんとのつながり、そして自分自身の成長を確認しているんでしょう。きっと、お父さんも喜んでくれていると思うよ、たいがくん。(2019.5.24)

2019年08月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近のエントリー
仏壇に水を供える…子どもの作文から
アーカイブ
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年03月
2015年02月
2014年12月
2014年11月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年02月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年04月
2010年03月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2008年01月
2007年12月
お問い合わせ
山形教育用品株式会社
TEL.023-681-3636
FAX.023-681-3650

トップページ  個人情報保護方針  このサイトについて COPYRIGHTS (C) 2007 山形教育用品株式会社 ALL RIGHTS RESERVED.
TEL.023-681-3636 FAX.023-681-3650