山形教育用品株式会社 - 豊かな郷土山形を愛する子どもたちのすこやかな成長を願っています。

山形教育用品株式会社 私たちは、豊かな郷土山形を愛する子どもたちのすこやかな成長を願っています。
現在の位置:トップ - 社長ブログ

« 自転車通勤レポート3  | 社長ブログトップ |  明けましておめでとうございます »

今年はねずみ年だった…

今年も残すところ、あと半月。去年の今頃は、「2020年は東京オリンピックが主役の年」と思っていたのですが、誰にも忖度しない(?)新型コロナウイルスが、遠慮なく主役になってしまった2020年でした。

先日、本社で、ある作業をしている時、来年の干支である「牛」のキャラクターが話題になりました。その時、「今年の干支は何だっけ?」と今年の干支すら忘れている自分自身に気づき、いかにボーッと生きているか改めて認識した次第です。学校に勤務していた頃は、文章を書く時や生徒に話をするときに、干支を話題にすることもあったので、「今年の干支」を忘れることはありませんでした。いざ、学校を離れてみると、まず文書を書かないので、「今年の干支」など知っている必要は全くなく、改めて「ネズミだよなぁ?」とわざわざネットで確認している自分に、ほんの少しですが衝撃を受けています。

「ねずみ年か…」
「ねずみ」と言えば「ミッキーマウス」しかない! そこで、今回は無理矢理「ミッキーマウス」と「ディズニー」の思い出について触れてみたいと思います。

私が子供の頃から「ミッキーマウス」はありましたが、私にとっては「鉄腕アトム」や「ポパイ」と何ら変わりない普通の存在でした。
今のように、日本において、「ミッキーマウス」が他のキャラクターよりはちょっと特別な存在になったのは、やはり「東京ディズニーランド」がオープンしてからだと思います。個人的には、今から40年前、1980年にロサンゼルスのディズニーランドに行った時から、「ミッキーマウス」は私にとっては特別な存在で、その時購入した「ミッキーマウス」のバッジやキャプは、アメリカに行ったということをちょっと自慢するための貴重なアイテムでした。
こうしてみると、「ミッキーマウス」を特別な存在にしたのは「ディズニーランド」という夢の国であり、「ディズニーランド」への憧れが「ミッキーマウス」を特別な存在にしたように思います。

DSC_1005copy.jpg話は変わって、「ディズニー」という言葉が私の脳にインプットされたのは、小学校4~5年の頃に放送された、ずばり『ディズニーランド』というテレビ番組でした。日曜日の夜の7時からの1時間番組で、冒頭にウォルト・ディズニー自らが出演し、「未来の国」「おとぎの国」「冒険の国」「開拓の国」の4つから、ティンカー・ベルが妖精の粉を振りかけた一つの国をとりあげ、それに関連した内容(物語)を紹介するものでした。映像が美しく、とてもリアルで、内容も濃く、あっと言う間に時間が過ぎてしまう秀作でした。その頃の私にとって、「ディズニーランド」といえば「遊園地」ではなく、この「テレビ番組」を指しました。

最後に、「ねずみ年」は「変化の多い年」と言われますが、「その通り!」と実感した1年でした。

※写真は1980年に初めてロサンゼルスの「ディズニーランド」に行ったときの写真をスマホで改めて撮ったものです。左の写真の中央にいるのが私(黒いパイレーツの帽子)です。(2020.12.15)

2021年01月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最近のエントリー
明けましておめでとうございます
今年はねずみ年だった…
自転車通勤レポート3
新聞配達
自転車通勤レポート2
熊野神社のお祭
「K」との遭遇
自転車通勤レポート1
September
今年もやって来た暑い夏
アーカイブ
2021年01月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年09月
2020年08月
2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年03月
2015年02月
2014年12月
2014年11月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年02月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年04月
2010年03月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2008年01月
2007年12月
お問い合わせ
山形教育用品株式会社
TEL.023-681-3636
FAX.023-681-3650

トップページ  個人情報保護方針  このサイトについて COPYRIGHTS (C) 2007 山形教育用品株式会社 ALL RIGHTS RESERVED.
TEL.023-681-3636 FAX.023-681-3650